« 2018年05月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2017年06月12日

こんばんわ(^^)

住宅アドバイザーの川下です。

今回は、家づくりを考えているかた向けに!!

こんなはずじゃなかった・・・ってなる前に


会社選びで決めるのは、坪単価が安い家や住宅営業マンを気に入ったなど、

本来の目的である「いい家づくり」からそれた基準で家づくりをしてしまうから、あとで「こんなはずじゃなかった・・・」

なんて結末になる人が多いんです!!

一生に一度の大きな買い物の大切な家づくりが坪単価と営業マンで選んだから失敗して当たり前です。

いい家だと思い込んで、いい家の基準を忘れていないでしょうか?


安物買いの銭失い住宅を買わされてしまい住宅ローンを35年間払い続けさせられる訳です!


では、どうしたらいい家づくりができるのか、いい家の基準とは
main2.png


住宅ローンを払える範囲で35年間住める家でなく2倍の70年間建て替えしなくても良い家を


選ぶことが、これからの家づくりの基本中の基本になります。


夏に冷房が効かない、冬に暖房が効かないことってないですか?


キチンと設計をしてキチンと施工をした家であればこんなことはありません!


キチンとした家であればヒートショックなどの心配もなくなります。
abcd.jpg


TOHO HOUSEでは、ランニングコストや健康のことも考えた家づくりをしております。

7月8,9日は構造見学会を致しますのでぜひお越しください。

IMG_3952.JPG

Google +1
2017年06月05日

住宅アドバイザーの川下です。

6月3,4日のセミナーに参加してくださりありがとうございますm(__)m

みなさま熱心にお勉強して頂いてありがとうございます。

IMG_1572.JPG


私事ではございますが、嬉しいことがありました(^^)

1歳7ヶ月の子供が少しですが歩けるようになりました(^^)

ハイハイをしなかったので心配していましたが急に歩けるようになったのでビックリしております!!

これからの成長が楽しみです!

私事をお話ししてすみません。

先週は、リフォームとリノベーションについてのお話をさせて頂きました。

今回は、家づくりを検討されている方にアドバイスです。

まず、みなさん家づくりをされるきっかけって何ですか?

現在の住んでいる場所が狭いから。

お風呂のカビやサッシの結露があるから。

夏は暑くて、冬は寒いから。

家賃と一緒ぐらいで家づくりができるってチラシに書いてあるから。

このようなことがきっかけで家づくりをされる方がほとんどだと思います。


チラシには「売主がみせたい」情報は大きく

「あまり見せたくない情報」は小さく掲載されております。

チラシをよくご覧ください!!

[要別途】登記費用・固定資産税・水道引込工事・水道負担金・TVアンテナ工事・諸経費など等書いて

あったりしますのでご注意して見てください。

書いていない場合は、念のため確認してください。

この家安いじゃん!と思ってもいろいろな費用が掛かったりもします。

ちゃんと現場に足を運んでお話を詳しく聞かれる事が大切です。

イニシャルコストだけを見て購入した後のランニングコストを考えないで購入されたら10年後、

20年後には支払いができなくなったりして大切なお家を売らないといけなくなったりされる方もいます。

イニシャルコストだけでなくランニングコストの事まで考えてお家づくりをされることをおススメ致します。

お家は高い買い物ですので、しっかりとしたプラン計画をして建てましょう(^^)

IMG_2889-01.jpg

Google +1
2017年05月29日

更新しなくてすみませんでしたm(__)m

住宅アドバイザーの川下です!

7月から鹿児島市のリフォームの補助金の受付が開始するので

今回はリフォームとリノベーションについてお話をいたします!

リフォームとは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことをいいます。

例えば、壁紙の張替え・外装の塗装などがリフォームに該当します。

リノベーションとは、既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して

性能を向上させたり価値を高めることをいいます。

最近は、中古物件を購入してリフォームやリノベーションをされる方が増えてきています。

これから中古物件を購入してリフォームやリノベーションをしよっかなぁーとお考えの方‼︎

中古物件の選び方のポイントを教えます!

・違法建築でないかチェック!
中古物件は築年数が経過してるものは図面がほとんどなく書類が揃っているか確認。
検査済証などもあれば確認。
図面があれば既存の建物と見比べて、間取りなどの変更等がないか確認。

・劣化状態のチェック!
ドアやサッシや収納の扉などの動かせるものは全て動かして確認。
グラグラしたりしている場合は思わぬ出費になる事も>_<
床下などの点検口を開けてカビがきていないかも確認。
基礎にシロアリの通り道の蟻道がないかも確認。

一番いいのは、リフォームやリノベーションを依頼される会社様と一緒に行って中古物件を見てもらうことが一番です!

失敗しない為に一緒に中古物件に同行してくださる会社様を選ばれたほうがいいと思います。

迷われている方は是非、ご相談してください!

Google +1
2017年04月28日

経営者会議in広島

新入社員?の住宅アドバイザー川下です(^-^)

更新が遅くなりすみませんm(__)m

4月24.25日広島県福山市で経営者会議に社長と二人で行って来ました。

自分は今回で3回目の参加になります。

会議の内容は

グループにわかれてディスカッションをしたり建築現場の見学を2日間でします。

2日間内容の濃い会議で、毎回圧倒され自分の能力の低さを痛感しております(-_-)

ホストの会社さんは、社長がとても社員さんを大切にしていて会社の雰囲気がとてもよかったです。

TOHO HOUSEの社長も負けないぐらい社員を大切にしています。笑

2日間いろいろなことを学びとても勉強になりました。

帰りの新幹線では、社長と会議の内容を振り返って話をしていたら
あっという間に鹿児島に着きました。

まだまだ未熟ですが
お客様に安心して最後まで家づくりをしてもらえるように頑張って行きますので宜しくお願い致します。
IMG_1571.JPG

IMG_1575.JPG


Google +1

(株)東宝建設
代表取締役 東優一

(株)東宝建設 代表取締役 東優一

第一工業大学工学部建築学科
構造力学専攻

専門は鉄筋鉄骨・木造による構造分野。 現場のプロフェッショナルであり設計から施工までが 一貫して出来る数少ないエキスパートとして定評がある。 一般のユーザーを中心にセミナーを年間数十回開催。 セミナー満足度は驚異の96%

(経歴)
元々、地場ゼネコン「坂本建設」にて鉄筋造・鉄骨造などを専門に 様々な建築・土木の施工に携わる。 厳しい環境のもと、「物づくり」について叩きこまれて、 父の会社「東宝建設」に入社。 大学時代の学びを生かし、設計を始める。
2008年32歳の時、代表取締役に就任。 人材育成にも力を入れ、若者に「物づくり」の厳しさと楽しさを 教えながら、個々の力を引き出している。

(実績)
スーパーだいわ大崎支店新築工事
内科有馬病院新築工事
串木野白浜温泉新築工事
鳳凰高等学校第6寮新築工事
春山小学校児童クラブ新築工事
たけのこキッズ新築工事
個人注文住宅 etc・・・

Google +1