« 2018年05月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2016年06月14日

勉強会 inコーアガスさん

【社長ブログ】
syatyo01.jpg

平成28年6月14日 火曜日

今日は社員を連れて勉強会へ
行ってまいりました!(^^)!

20160614-01.jpg
オール電化を選ばれるお客様が多い中、
東日本大震災以降、熊本での震災もあり、
ガス調理器が再び見直されています。
災害時、電気・水道などのライフラインが止まっても、
プロパンガス及びガス器具は
使用可能な事が多いのがその理由です。

機器の性能やコスト、月々の電気代やガス代、
メンテナンス性など、色々比較検討しなければなりません。
それに加えてZEH(ゼッチ)基準、蓄電池・・・
検討材料は多岐に渡ります(-_-;)

20160614-02.jpg
そこで、コーアガスさんにご協力を頂いて、
弊社向けに勉強会を開催して頂きました(*'▽')
ありがとうございます!!

ガス調理器具も、安全性や清掃性が
年々良くなってきています。
お料理好きな方はガスが良いと選ばれる傾向もあるとか。

写真のように、戸外にこれだけの機器が並びます(;'∀')
設計段階でも気を使わなければなりませんねぇ…

20160614-03.jpg
ガスの利点欠点、オール電化の利点欠点、
それぞれあります。
お客様がそれぞれの生活スタイルや思考に合わせて
最も適切なものをチョイスできるように、
幅広く知識を得てご提案に生かせるように
日々、勉強してまいります( ..)φメモメモ

20160614-04.jpg
勉強会の後は、コーアガスさんのご厚意で
ランチをご馳走になりました!!
この洋風タコ飯も、
ガス調理器で自動で炊いたそうです。
とっても美味しかったです。
一昔前まで魚焼きグリルと言われていたところは
今ではグリルと名を変え、
色々な調理が可能になっています。
使った後も洗いやすくなっているので、
ごはん作りの意欲もわきますね!!

TOHO HOUSEのシステムキッチンは、
IH調理器を標準採用しておりますが、
もちろんガス調理器をご選択して頂く事も可能です。
選べるって嬉しいですね(*´▽`*)

Google +1

(株)東宝建設
代表取締役 東優一

(株)東宝建設 代表取締役 東優一

第一工業大学工学部建築学科
構造力学専攻

専門は鉄筋鉄骨・木造による構造分野。 現場のプロフェッショナルであり設計から施工までが 一貫して出来る数少ないエキスパートとして定評がある。 一般のユーザーを中心にセミナーを年間数十回開催。 セミナー満足度は驚異の96%

(経歴)
元々、地場ゼネコン「坂本建設」にて鉄筋造・鉄骨造などを専門に 様々な建築・土木の施工に携わる。 厳しい環境のもと、「物づくり」について叩きこまれて、 父の会社「東宝建設」に入社。 大学時代の学びを生かし、設計を始める。
2008年32歳の時、代表取締役に就任。 人材育成にも力を入れ、若者に「物づくり」の厳しさと楽しさを 教えながら、個々の力を引き出している。

(実績)
スーパーだいわ大崎支店新築工事
内科有馬病院新築工事
串木野白浜温泉新築工事
鳳凰高等学校第6寮新築工事
春山小学校児童クラブ新築工事
たけのこキッズ新築工事
個人注文住宅 etc・・・

Google +1