« 2018年05月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2014年12月12日

軍事用カメラで見える化?

日増しに、寒さが厳しくなりましたね。
私の地域の小学校ではインフルエンザも
流行っているようです。


インフルエンザの怖いところは、
ただの風邪と思い、いつの間にか人にうつされたり、
うつしてしまったりすることですね。


対策はみなさん考えられていると思いますが、
マスクやワクチン、公衆の場に行かない等々
でしょうか。


目に見えるような形で事前把握できれば
よいのですが・・・。


こんばんわ。
東です。


我が家も全員、風邪を引いてしまいました。
乳児がいるために、危険ということで・・
今年はストーブが使えません((+_+))


目に見えたり、手に取ることができたり
味わったりと私たちは五感を使い日々の
生活を送っています。


インフルエンザのようなウィルスになると
五感で感じ取ることが出来ないために
避けることが難しくなります。


住宅も同じです。
皆さんが五感で感じえることは分かります。
例えば、家が暑いとか寒いとか・・・。


しかし、目に見えない隠れた部分は分かりません。
それを見える化できればもっといいですよね。


最近、問題となっている断熱の施工不良。
壁で覆われてしまっては二度と分かりません。
その前に、対策を打つしかありません。


1418375438883.jpg


弊社では、たくさんのお客様からのご要望で
高性能軍事用カメラを使用し、熱感知で
住宅の見えなくなってしまう断熱材の状況や
性能を見ることができるようになりました。


これで、目に見えない小さな隙間も逃しません。
なんたって、高性能熱感知カメラですから。
お客様の大切なお家を守る強い味方です!

Google +1
2014年12月08日

父親の誕生日。

12月7日の日曜日は、67回目の父親の
誕生日でした。


モンブランが好きで、いつの頃からか
くろだというお店のお気に入りのモンブラン
を買うようになりました。


1419233247075.jpg


子どもたちはそれぞれ家庭を持ち、今では
孫が9人です。


私の2人目の娘が生まれた2月29日の翌日に
天国へと旅立ちました。


親孝行も出来ず、7年たった今でも残念な気持ち
でいっぱいです。


これからも、人に愛されていた実直な父親に
恥ずることのないように真っ直ぐに生きていこうと
思います。


43年も事業継続できるのも、今まで東宝建設に
仕事を依頼してくださったたくさんのお客様の
おかげです。


今後とも、今まで以上に信頼される企業として
社員一同、研鑽していきます。


今後とも宜しくお願い致します。

Google +1

(株)東宝建設
代表取締役 東優一

(株)東宝建設 代表取締役 東優一

第一工業大学工学部建築学科
構造力学専攻

専門は鉄筋鉄骨・木造による構造分野。 現場のプロフェッショナルであり設計から施工までが 一貫して出来る数少ないエキスパートとして定評がある。 一般のユーザーを中心にセミナーを年間数十回開催。 セミナー満足度は驚異の96%

(経歴)
元々、地場ゼネコン「坂本建設」にて鉄筋造・鉄骨造などを専門に 様々な建築・土木の施工に携わる。 厳しい環境のもと、「物づくり」について叩きこまれて、 父の会社「東宝建設」に入社。 大学時代の学びを生かし、設計を始める。
2008年32歳の時、代表取締役に就任。 人材育成にも力を入れ、若者に「物づくり」の厳しさと楽しさを 教えながら、個々の力を引き出している。

(実績)
スーパーだいわ大崎支店新築工事
内科有馬病院新築工事
串木野白浜温泉新築工事
鳳凰高等学校第6寮新築工事
春山小学校児童クラブ新築工事
たけのこキッズ新築工事
個人注文住宅 etc・・・

Google +1