影原水源地機械電気室新築工事

平成24年8月28日~平成25年2月


昨年8月から工事をしてまいりましたが、ようやく外構工事まで進みました。
「犬走り」のコンクリート打設工事の状況です。
公共工事も予算が限られているため、通常コンクリート圧送(ポンプ)車を使ったりするところを、一輪車を使い人力で運び入れています。

表面をこてで綺麗にならしている様子です。
左官職人さんの熟練の技が光ります。

ノンスリップタイルを埋め込んでいる様子です。
犬走りのコンクリートの際の部分を滑りにくくしたり、淵が欠けたりするのを防ぐ役割があります。

「犬走り」のコンクリート工事が終わりました。
3日間ほど養生して十分にコンクリートが乾燥してから型枠を外して、掘り上げた土を埋め戻して完成です。

扉の仕上げ塗装の様子です。
この職人さんは社長の中学時代の同級生でもあります(^_^)v

近隣の皆様、長らくお世話になってまいりましたが、もうすぐ完成致します。
ご協力に感謝いたします。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム